京地どり

京都府が平成元年より高品質な肉用鶏を作出するために「シャモ」「名古屋種」「黄斑プリマスロック」を交配し、平成3年4月に農家へ雛の出荷が始まり、平成4年8月から流通販売体制が整備された。

 

その中においても自社は餌にこだわり、京地どり専用飼料に自社で無農薬栽培した飼料米を加えるなどし100日以上の飼育を行って肉質には自信を持っておすすめいたしております。

京都府認定農場

「京のこだわり畜産物生産農場登録番号チキンー002号」取得農場

京地どりの特徴はこちら↓


加工処理施設完備

平成28年12月27日食肉処理業、総菜製造業の営業許可をいただき、現在は丹波の黒豆味噌を使って京地どり鶏味噌漬けや、京地どり鶏そぼろ、イベントの京地どりからあげなどを加工しております。

もちろん、地どり各部位の販売も行っています。

 

 

ふるさと納税(さとふる)

福知山市のふるさと納税(さとふる)で10,000円の納税の返礼品に選ばれており多くのお客様に喜んで頂いております。

 

商品明細

【京都府認定】

京地どりお肉セット約1kg

(もも肉、むね肉、手羽先、手羽元、ささみ)

 

こちらのセットは直売も行っておりますのでメールでのご注文をお待ちしております。ぜひ一度お試し下さい。

福知山市さとふるホームページは

こちら↓